脂肪燃焼ダイエットのスープ

ダイエット方法にはいろいろな方法がありますが、脂肪燃焼スープ、または7日間脂肪燃焼ダイエットと呼ばれるダイエットが今注目されています。このダイエット方法の出所ははっきりとしていないのですが、野菜スープを取り入れた献立の食事を食べるダイエット方法となっています。まず野菜スープを作ることが、この7日間脂肪燃焼ダイエットではじめにすることです。まず材料としてキャベツ1/2個、タマネギ3個、セロリ半分、ピーマン1個、といった野菜、それからチキンスープの素とホールトマト1缶を用意し、それらの野菜を一口大に切ります。そして大きな鍋にチキンスープの素とホールトマトを入れ、そこにひたひたになるくらいの水を入れてすべての野菜が柔らかくなるまで煮込みます。塩こしょう等の好きな調味料で味付けをしたスープが脂肪燃焼にいいという点が、このダイエット方法の触れ込みです。まずダイエット1日目をスープとフルーツの日、とします。それからダイエット2日目をスープと野菜のみの日、ダイエット3日目をスープとフルーツと野菜の日という形でそれぞれメニューの大枠が決まっていますその内容に従って7日間のダイエットに励むと数㎏の体重が落ちるというものです。このスープによるダイエット方法は実際にやせますが、脂肪燃焼型のダイエット方法かというと首を傾げざるをえません。この方法は、むしろ食事制限ダイエットのようで、栄養面から言うと、たんぱく質が少ないように感じられます。それで、これは長期にわたって挑戦するダイエットとしては使わないほうがいいかもしれません。